地域限定!ご当地で食べたいB級グルメ・埼玉県秩父市のミソポテト

「ミソポテト」は、埼玉県・秩父市のソウルフードともいえる、子どもから大人まで幅広い世代から愛され続けているB級グルメ。ふかしジャガイモを揚げ、甘めの味噌ダレをつけていただく、おかずとしてもおやつとしても楽しめる1品です。今回は、そんなミソポテトを購入できる地元でおすすめのお店5選を紹介していきます!

一味入りの甘味噌ダレが特徴!ホクホク食感の「ベルク 宮地店」

「ベルク 宮地店」は、埼玉県内にチェーン展開している地元のスーパーです。こちらのお惣菜コーナーでもミソポテトが提供されています。かかっている味噌ダレは甘めですが、中に一味が入っているのでそれがアクセントに!やわらかくホクホクなじゃがいもとの相性もバツグンなので、ぜひ一度試してみてください。1本100円程度というリーズナブルさも嬉しいポイントです。

店舗名:ベルク 宮地店
電話番号:0494(23)5511
所在地:埼玉県秩父市下宮地町19-16
HP:https://www.belc.jp/shop/003

ごろごろ食感が嬉しい!イートインもお持ち帰りもできる「はなゆう」

「はなゆう」は御花畑駅の近くにある立ち食いそば屋ですが、こちらでもミソポテトを食べることができます。じゃがいもが大きめに切られているため、ごろごろとした食感を楽しめて食べごたえがあります。厚い衣と甘さ控えめのタレも特徴です。七味をかけて食べると味変も可能です。パック詰めで提供されているので、お店で食べていくのはもちろん、お持ち帰りもできます。

店舗名:はなゆう
電話番号:0494-24-3455
所在地:埼玉県秩父市東町21
HP:https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11028764/

選択肢いろいろ!季節限定のフレーバーもある「ヤオヨシ 永田店」

埼玉県のスーパー「ヤオヨシ 永田店」のミソポテトは、お惣菜コーナーで売られている1品。串に刺したタイプとパック詰めされたタイプ、サイズの大小など、利用シーンに合わせた選択肢があります。味噌の香り高い甘辛のタレは、ごはんのおともにもお酒のおつまみにもぴったり。季節限定で味噌風味のミソポテトも売られているので、見かけた際にはぜひ買ってみてください。

店舗名:ヤオヨシ 永田店
電話番号:0494-25-6200
所在地:埼玉県秩父市永田町5−25
HP:https://www.daikoku-cc.co.jp/store/%E3%83%A4%E3%82%AA%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%80%80%E6%B0%B8%E7%94%B0%E5%BA%97/

甘じょっぱさがポイント!タレも販売?!「武秩父駅前温泉 祭の湯」

地元で人気の観光スポット「武秩父駅前温泉 祭の湯」にあるお食事処でも、ミソポテトが提供されています。甘じょっぱい味噌ダレとホクホクポテトが癖になる味わいです。ぜひ揚げたてを楽しんでみてください。ちなみに、物販コーナーでは「みそポテトのタレ」も販売されているので、おうちでミソポテトを作るときでもお店の味が楽しめます。ミソポテト作りにチャレンジしてみたいという方はいかがでしょうか。

店舗名:武秩父駅前温泉 祭の湯
電話番号:0494-22-7111
所在地:埼玉県秩父市野坂町1-16-15
HP:https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/utage/index.html

串刺しタイプで軽食にぴったり!串刺しタイプの「道の駅 ちちぶ」

「道の駅 ちちぶ」のミソポテトは、串刺しにしたタイプのものです。大きめにカットされたじゃがいもと厚めの衣が食べごたえバツグンで、子どもにも大人にも愛されています。その人気ぶりは、ランチ時にはお店の前に行列ができるほどだそうです。手を汚さずに手軽に食べることができるので、ドライブ中の休憩や軽食にもいかがでしょうか。

店舗名:道の駅 ちちぶ
電話番号:0494-21-2266
所在地:埼玉県秩父市大宮4625
HP:https://www.michinoeki-network.jp/

ごはんとしてもおやつとしても食べられている「ミソポテト」。スーパーや道の駅など、さまざまな場所で販売されていることがわかりました。串焼きだったりパック詰めだった李、提供方法もお店によってちがいます。ホクホクのじゃがいもと甘い味噌ダレの組み合わせは、一度試してみる価値ありです!埼玉県・秩父市に足を運んだ際には、ぜひ食べてみてください。