地域限定!ご当地で食べたいB級グルメ・茨城県大洗町のみつだんご

茨城県・大洗町のご当地グルメ「みつだんご」。ふわふわもちもち食感と、素朴な甘さが特徴です。見た目はまるでみたらしだんごですが、材料や味はまったくちがいます。一体、何がちがうの?と疑問に思う方のために、まずはみつだんごについてご紹介。おすすめのお店も掲載しているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

団子だけど団子じゃない?!「みつだんご」の生地には小麦粉を使用!

通常のおだんごには、うるち米やもち米からできた粉を使うことが多いですが、「みつだんご」の生地は小麦粉からできています。そのため、ホットケーキや焼き菓子のような、ふわふわとした食感が特徴です。どこかもっちりとした感じもあって、普通のおだんごとはちがって時間がたっても固くなりません。やわらかくてシンプルな味なので、子どもから大人まで楽しむことができます!

いくらでもいけちゃう!醤油+砂糖のみつときなこのあっさりした甘さ

「みつだんご」にかけられているみつは、醤油と砂糖を合わせて作ったもの。とろみがあって素朴で、いくらでも食べられてしまいそうな味です。さらにその上にきなこもまぶされているのですが、くどすぎるということはなく、程よい甘さが楽しめます。素朴であっさりとしていて、甘すぎるのはちょっと苦手という方でも食べやすいかもしれません。

愛され続ける味を試してみよう!「みつだんご」が食べられるお店2選

大正時代に作られ、古くから大洗町の子どもたちから愛されている「みつだんご」。しかし、かつてはたくさんあったお店は、時代の流れとともに減ってしまったんだそう。それでも町内には、まだいくつか「みつだんご」を提供しているお店が存在します。以下では、その中から特に知られているお店2選を紹介していきます。

TVでも紹介!休日には行列ができるほどの「味の店たかはし」

「味の店たかはし」は、「みつだんご」の名店として知られるお店です。地元民をはじめたくさんの人に愛されていて、お休みの日にはお店の前に行列ができるほど。みつだんごはたこ焼き器を使用して焼いていて、丸いフォルムが可愛らしいです。出来立てはあたたかくふかふかなので、すぐに食べることをおすすめします!素朴なおいしさをお楽しみください。

軽めの食感が特徴!きなこの量が調整できる「白土屋」

「白土屋」は、「みつだんご」を看板メニューにしているお店です。こちらのみつだんごはふわふわもっちり、かつ軽めの食感が特徴で、そこに絡むとろりとした蜜の甘みがたまらないです。ミニホットケーキのような不思議な食感のおだんごは、喉に詰まらせるおそれも少ないので、子どもからお年寄りまで気軽に楽しむことができます。きなこは袋でついてくるため、自分の好きな量をかけられるというのも嬉しいポイントです。

小麦粉を使用して作った、ちょっと変わったおだんごの「みつだんご」。独特のふわふわもちもち食感がたまらない、素朴さが魅力のお菓子です。読むだけでは想像できない…という方は、ぜひ一度食べてみてくださいね!昔と比べるとだいぶ数は減ってしまいましたが、今でも提供しているお店はあります。茨城県・大洗町に行く機会があったら、足を運んでみてはいかがでしょうか?