地域限定!ご当地で食べたいB級グルメ・群馬県の焼きまんじゅう

群馬県のご当地グルメ「焼きまんじゅう」は、ふかふか食感とたっぷり塗られた甘辛いタレが特徴です。昔から地元民に愛されていますが、近年では観光客向けのグルメとしても注目を集めています。こんがり焼かれた出来立てアツアツを楽しむのがおすすめ!今回はそんな焼きまんじゅうが食べられるお店5選を紹介していきます。

グルメドラマで登場したお店のモデル!「オリタ焼きまんじゅう店」

「オリタ焼きまんじゅう店」は、有名なグルメドラマで登場した焼きまんじゅう屋のモデルになったお店です。昭和初期創業のお店ということで、その味には定評があります。香ばしく焼かれているので表面はパリパリ、中はふかふか食感。甘辛いタレとのコラボレーションもお楽しみください。提供の際に串を抜いてくれるので、食べやすいというのも嬉しいポイントです。

店舗名:オリタ焼きまんじゅう店
電話番号:027-323-9706
所在地:群馬県高崎市田町108
HP:https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10006729/

タレを何度も塗りこみ味をしみ込ませる!老舗の「原嶋屋総本家」

「原嶋屋総本家」は、1857年創業という非常に長い歴史を持っています。群馬県内にある焼きまんじゅうのお店の中で、老舗といえばこちらのお店です。こちらで提供している焼きまんじゅうの特徴は、そのタレの塗り方。タレを塗りひっくり返し、ということを何度も繰り返しているので、生地にしっかりと味が染みこんでいます。手間暇かけた味を楽しみたいという方におすすめです。

店舗名:原嶋屋総本家
電話番号:027-231-2439
所在地:群馬県前橋市平和町2-5-20
HP:https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10000910/

焼きまんじゅう一筋!炭火でじっくり焼く香ばしさが特徴の「大甘堂」

「大甘堂」の焼きまんじゅうは、炭火でこんがりと焼かれているのでとても香ばしいのが特徴です。ちなみにこちらのお店のメニューは、あんなし・あん入りの焼きまんじゅうのみで、焼きまんじゅう一筋な姿勢が伝わってきます。味噌のコクが感じられるタレは、比較的あっさりとしていて甘すぎず、食べやすいです。ふわふわなまんじゅうとタレのバッチリな相性を楽しむことができます!

店舗名:大甘堂
電話番号:0270-25-1529
所在地:群馬県伊勢崎市曲輪町36-5
HP:https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10010352/

新時代の焼きまんじゅう?!おしゃれな盛り付けの「濃厚屋」

どうしても「昔ながらのおやつ」というイメージがある焼きまんじゅうですが、「濃厚屋」では一味違う形で提供されています。ホイップクリームやシナモンパウダーなどが添えられていて、まるでパンケーキみたいと思ってしまうほどのオシャレさです。どちいらかといえば和風な焼きまんじゅうですが、そのサクサクふわふわ食感と洋風なトッピングの相性は意外にもぴったり。ちょっと変わったタイプのものが食べてみたいときにいかがでしょうか。

店舗名:濃厚屋
電話番号:090-4845-4488
所在地:群馬県前橋市千代田町4-12-8 ブラッスリーディオ
HP:https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10019012/

甘みのバランスがちょうどいい!やわらかい生地の「忠治茶屋」

「忠治茶屋」の焼きまんじゅうは、甘みが強いタレとそれに対して甘さ控えめの生地が特徴です。そのため、バランスの良い味を楽しむことができます。また、生地はやわらかめに作られているので、お子様やお年寄りまで、みんなで安心して食べることが可能。タレの甘辛さと香ばしさがクセになり、ついつい何度も手を伸ばしてしまう1品です。あんなし・あん入りどちらもあるので、それぞれの好みに合わせてどうぞ。

店舗名:忠治茶屋
電話番号:0270-32-0124
所在地:群馬県伊勢崎市上蓮町657
HP:https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10009330/

「焼きまんじゅう」は、古くから群馬県民に愛されてきたおやつです。甘辛いタレとサクサクふわふわな生地の相性はバツグンなので、一度は試していただきたいところ。それぞれのお店によって味にもちがいがあるので、いろいろ試してみてくださいね!群馬に訪れる機会があったときには、ぜひ食べていただきたい1品です。