地域限定!ご当地で食べたいB級グルメ・茨城県龍ケ崎市の龍ケ崎コロッケ

茨城県・龍ケ崎市の町おこしグルメとして有名な「龍ケ崎コロッケ」。2003年発足の「コロッケクラブ龍ケ崎」を母体に、さまざまなコロッケを作りだしています。しかし、それだけ聞いても「なぜコロッケ?」と疑問に思う方もいるのでは?そこで今回は、龍ケ崎コロッケについての解説とおすすめのお店紹介をしていきます!

「龍ケ崎コロッケ」ってどんな料理?

龍ケ崎コロッケはもともと、「大人になってからも懐かしく思い返すような料理を子供たちに食べてもらいたい」というお母さんたちの想いから生まれた料理です。どこかほっこりする、思い出の味というイメージにぴったりなコロッケ。そのため、特に材料や作り方についての決まりはなく、家庭的な味のものから本格的なものまで、実に幅広い種類の龍ケ崎コロッケが存在しています。最近では、おかずコロッケでは飽き足らず、デザートコロッケなるものまで登場しているのだとか…。

龍ケ崎市発!毎年行われるコロッケの祭典

コロッケを盛り上げるのに貢献している龍ケ崎市は、「全国コロッケフェスティバル」の発祥の地でもあります。この祭典には毎年多くのコロッケ屋が出展していて、じゃがいもや肉という王道だけでなく、海鮮やはんぺんなどを使った変わり種コロッケを楽しむことが可能です。全国各地の、個性的な食材を味わえますよ。各お店の工夫や斬新さが光っているので、自分のお気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。

地元のソウルフード!「チャレンジ工房どらすて」の「まいんコロッケ」

さまざまなお店で提供されている龍ケ崎コロッケですが、中でも元祖として有名なのが「チャレンジ工房どらすて」の「まいんコロッケ」です。市の商工会・女性部のお母さんたちが考案したコロッケがはじまりで、安心・新鮮さにこだわった食材を使って作っています。王道のポークコロッケのほか、ライスコロッケや野菜コロッケ、スイーツコロッケなど、種類がたくさんあるのも嬉しいポイントです!

種類いろいろ♪選んで楽しい「まいんコロッケ」

「チャレンジ工房どらすて」のまいんコロッケには、10種類近くの味が揃っています。一番人気の「ポークコロッケ」は、昔懐かしいほっこりする味。茨城県産の食材を使った「ローズポークメンチ」や「かぼちゃコロッケ」にも注目です。煎った豆が香ばしい「黒豆コロッケ」やレンコン入りの「ライスコロッケ」など、少し変わったものもあります。特に珍しいのが、アップルパイ風味の「りんごコロッケ」!りんごの風味とホクホク感がぴったりで、おやつとして楽しめます。ぜひ、自分好みのものをセレクトしてみてくださいね!

茨城県・龍ケ崎市民に親しまれている「龍ケ崎コロッケ」。大人になっても懐かしく思いかえすような、そんなあたたかみのあるものを食べてほしいという想いから生まれたグルメです。その元祖・まいんコロッケは、定番の味からおやつ系の変わり種まで、ラインナップの豊富さが特徴になっています。子どもから大人まで楽しめるので、ぜひ一度足を運んでみてください。懐かしい味にほっこりできるはずです!

茨城県・龍ケ崎市の町おこしグルメとして有名な「龍ケ崎コロッケ」。2003年発足の「コロッケクラブ龍ケ崎」を母体に、さまざまなコロッケを作りだしています。しかし、それだけ聞いても「なぜコロッケ?」と疑問に思う方もいるのでは?そこで今回は、龍ケ崎コロッケについての解説とおすすめのお店紹介をしていきます!

「龍ケ崎コロッケ」ってどんな料理?

龍ケ崎コロッケはもともと、「大人になってからも懐かしく思い返すような料理を子供たちに食べてもらいたい」というお母さんたちの想いから生まれた料理です。どこかほっこりする、思い出の味というイメージにぴったりなコロッケ。そのため、特に材料や作り方についての決まりはなく、家庭的な味のものから本格的なものまで、実に幅広い種類の龍ケ崎コロッケが存在しています。最近では、おかずコロッケでは飽き足らず、デザートコロッケなるものまで登場しているのだとか…。

龍ケ崎市発!毎年行われるコロッケの祭典

コロッケを盛り上げるのに貢献している龍ケ崎市は、「全国コロッケフェスティバル」の発祥の地でもあります。この祭典には毎年多くのコロッケ屋が出展していて、じゃがいもや肉という王道だけでなく、海鮮やはんぺんなどを使った変わり種コロッケを楽しむことが可能です。全国各地の、個性的な食材を味わえますよ。各お店の工夫や斬新さが光っているので、自分のお気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。

地元のソウルフード!「チャレンジ工房どらすて」の「まいんコロッケ」

さまざまなお店で提供されている龍ケ崎コロッケですが、中でも元祖として有名なのが「チャレンジ工房どらすて」の「まいんコロッケ」です。市の商工会・女性部のお母さんたちが考案したコロッケがはじまりで、安心・新鮮さにこだわった食材を使って作っています。王道のポークコロッケのほか、ライスコロッケや野菜コロッケ、スイーツコロッケなど、種類がたくさんあるのも嬉しいポイントです!

種類いろいろ♪選んで楽しい「まいんコロッケ」

「チャレンジ工房どらすて」のまいんコロッケには、10種類近くの味が揃っています。一番人気の「ポークコロッケ」は、昔懐かしいほっこりする味。茨城県産の食材を使った「ローズポークメンチ」や「かぼちゃコロッケ」にも注目です。煎った豆が香ばしい「黒豆コロッケ」やレンコン入りの「ライスコロッケ」など、少し変わったものもあります。特に珍しいのが、アップルパイ風味の「りんごコロッケ」!りんごの風味とホクホク感がぴったりで、おやつとして楽しめます。ぜひ、自分好みのものをセレクトしてみてくださいね!

店舗名:チャレンジ工房 どらすて
電話番号:0297-62-1008
所在地:茨城県龍ケ崎市上町4839-1
HP:https://www.e-consul.info/iba/rgs/mk/

茨城県・龍ケ崎市民に親しまれている「龍ケ崎コロッケ」。大人になっても懐かしく思いかえすような、そんなあたたかみのあるものを食べてほしいという想いから生まれたグルメです。その元祖・まいんコロッケは、定番の味からおやつ系の変わり種まで、ラインナップの豊富さが特徴になっています。子どもから大人まで楽しめるので、ぜひ一度足を運んでみてください。懐かしい味にほっこりできるはずです!