地域限定!ご当地で食べたいB級グルメ・青森県八戸市のグラタンフライ

青森県・八戸市のソウルフード「グラタンフライ」。食べ盛りの子どもたちに大人気のガッツリ揚げ物料理です。テレビ番組で取りあげられたこともありますが、「どんな料理か想像がつかない」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、八戸市民から愛される「グラタンフライ」について詳しく紹介していきます!

「グラタンフライ」ってどんな料理?

「グラタンフライ」とは、その名の通り、グラタンを揚げた料理のこと。玉ねぎ、鶏肉などを使ったマカロニグラタンを春巻きの皮でしっかりと包み、パン粉をつけて揚げて作ります。パリパリ感、サクサク感が特徴で、ごはんのお供としてはもちろん、おやつや夜食としてもぴったりです。中のグラタンも、ホワイトソース特有のねっとりとした食感と濃いめの味付けが癖になります!ほどよいジャンク感で、ついついたくさん食べてしまいそうです。

元祖グラタンフライのお店!「むつ食品ストア」

グラタンフライは、今やコンビニで手に入れることができるほどポピュラーになりましたが、もともとは高校の購買で販売されていた商品です。その販売元が「むつ食品ストア」というお惣菜屋さん。もともとは精肉店でしたが、余ったお肉を何かに使えないかと焼鳥を売り始め、これが好評だったことをきっかけに、今の形に落ち着きました。お惣菜の味はもちろん、スタッフの方々のあたたかい人柄も魅力です。ここのお惣菜を学生時代によく食べていて、大人になってからも買いに来るというお客さんも多いようです。

八戸市の高校生に大人気!むつ食品ストアの「グラタンフライ」

家庭でも作ることのできるグラタンフライですが、やはり一度は本家の味を食べてみたいもの。「むつ食品ストア」のグラタンフライは中のマカロニグラタンが固めなので、中身をこぼしたり垂れたりしにくく、食べ歩きに最適です。もちろん冷めたままでもおいしいのですが、レンジで温めたりオーブンでカリッと焼いたりすると、より本来の味を楽しむことができます。パンに挟んでサンドイッチ風にして食べるなどのアレンジもできそうです。

グラタンフライ以外にも!むつ食品ストアの「フライシリーズ」

むつ食品ストアでは、グラタンフライのほか、チキンカツ、お好みフライ、メンチフライといった「フライシリーズ」が販売されています。いずれも、「片手で手軽に食べられる、安くてお腹いっぱいになる食べ物」を考えるなかで生まれた商品たち。実際、手を汚さずにささっと空腹を満たせるので、お昼を食べ逃したときや小腹が空いたときなどにぴったりです。なかでも発売当初から人気があるのは「チキンカツ」。千切りキャベツとチキンを一緒に揚げたシンプルな味が、食べ盛りの高校生たちから愛されています。

店舗名:むつ食品ストア
電話番号:0178-44-4819
所在地:青森県八戸市田面木字エヒサ沢1-69
HP:https://tabelog.com/aomori/A0203/A020301/2004568/

青森県・八戸市民に親しまれている「グラタンフライ」。マカロニグラタンをパリパリサクサク食感に揚げた、ガッツリ食べたいときに嬉しい料理だということがわかりました。また、その販売元である「むつ食品ストア」は、お惣菜の味だけでなくお店の方の人柄も魅力です。長年市民に愛されつづけてきたお店で、グラタンフライをはじめとしたさまざまなおかずを楽しんでみてはいかがでしょうか。どこか懐かしくあたたかい、そんな味は一度試してみる価値ありです。